ルナルナ携帯&デジカメ写真と言葉のブログ  日記はこちらvBlue Earth別館http://kirakiradoream.blog80.fc2.com/


by love-moka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

春の歌

b0165858_1121339.jpg

byルナルナ
(昔どこかでUPした気がするけど・・^^)
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2010-03-31 11:03 |

また今度

b0165858_21344029.jpg

暖色の照明の下で
温もりのある会話を重ねきれないほど重ねて

くすくす笑ってみたり
けらけら笑ってみたり

けれども時間に背中を押されて私達
いつかまた続きを話すためにねと
名残惜しさという栞を挟んで席を立つ

ランチタイムをあと5分ほど残して
byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2010-03-30 21:47 |

ゆきやなぎの日

b0165858_15392985.jpg

ただ一緒にいたかった日
特別な会話とかなくてよかった日
とても普通でありきたりが欲しかった日

そして

ゆきやなぎの小さな花をさらって
風が白く霞む様子を

ゆきやなぎの小さな花を抱いて
風がしゃらしゃら鳴る様子を

ただ一緒にいて眺めていたかった日
byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2010-03-30 15:42 |

呼吸

吸い込むばかりじゃ呼吸にならないのだから

吸った分吐くことを忘れちゃだめだ

胸の中の悲喜こもごもが
バランス崩して呼吸困難になってしまうよ

だから

吸った分吐くことを忘れちゃだめなんだ
b0165858_13142434.jpg

byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2010-03-27 13:15

一日の終わり

洗うことを疎んじたお皿の山に
蛇口から落ちては跳ねる水滴の間隔が
一定のリズムを刻んで

騒がしい昼間が
いつ暮れたのが気づかぬままに
いつのまにやら静寂の夜だったよ

電池が切れたような子供の寝顔は平和だ
穏やかな呼吸に一日が満たされてたことを知る

頬にかかった一筋の髪をかきあげて腰を上げよう
私の一日もあと残りわずかだから
いい加減水滴の跳ねる音を片付けてしまわなくては

明日もまた
健やかな一日になるようにと願いをこめて部屋を出る
b0165858_135444.jpg

byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2010-03-27 13:07 |

喜び

喜びが散乱して
まとまりのない歌だよ
飛び跳ねる光景は自分だった

あの記憶

やたらもう薄らいでいくのに
新しいままで
ふいにキスした頬のすべらかなこと
やや汗ばんだ手のひらの緊張感とはあまりにかけ離れたすべらかなこと
一番星はフロントガラスの遥か上だ
でもそうこうしている間にたくさんの星が音符になる
そうして
喜びが散乱してまとまりのない歌を歌う僕を助けてくれた

君と初めて触れ合った日のこと

紛れもなくきらめいてた事実
b0165858_21483754.jpg


byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2010-03-26 21:49 |
自分のことばかり考える人にならないようにしよう

でも

時々ならばちょっとは考えてもいいかな

自分のハートをしっかり確認して
イジワルな人になっている時は
誰とも言葉を交わすなんてしない方がいいと知るべきだから
だけど
ステキな人になれてる時は
誰とでも会話を交わすのがハッピーを伝えていけると思うから

だからね・・
時々ならばちょっとは考えてもいいかな
人のことではなく自分のことを
それは「ばかり」とは言わないんだよね?
b0165858_21535037.jpg

byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2010-03-25 21:57 |

お茶会

ミモザのお茶にポカポカなミルクを足して
ハートのスプーンでくるくる混ぜたら
立ち上る湯気が雲になる
それは間もなく芳香に染まった夕暮れだよ
そうしてくすくす笑う声が聞こえたんだ
西へ帰る風の群れだろうか

楽しかったと言って
春先のお茶会は明日も開こうね
お茶目な茶葉でそのまた明日について占うことも忘れずに
それから
世の中の大好きなことをたくさん並べてニコニコしよう
b0165858_1724945.jpg

byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2010-03-25 17:03 |

Song

b0165858_13255355.jpg

優しいね
風に散らされた花びらでもなお
慰めのメロディーを空へ飛ばそうとしていたから

君を知らなかったこの私にですら
全身全霊で傾けてくる優しさに泣きたくなるじゃないか

通り過ぎてしまうなどできなかったよ
せめてこうして手のひらに乗せて

頑ななだった気持ちを解きほぐしてくれたお礼を言いたかった
byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2010-03-24 13:38 |

道を照らす光に

b0165858_19363057.jpg

愛してやまないことが
未来へ向かう道を照らす光になるだろうか?
両手に抱きとめられた小さな身体と心はもう過去のこと

これからの日々に母はこうして君たちの背中を見守ろう

byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2010-03-22 19:36 |