ルナルナ携帯&デジカメ写真と言葉のブログ  日記はこちらvBlue Earth別館http://kirakiradoream.blog80.fc2.com/


by love-moka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

出発のタイミング

小さな空間
私が知ってる世界はこれだけ
大きな安心
歩き慣れた道が歪むことなくて

知らないの
知らない
全然知らないの
広い世界も
新しい道も

どんな人がいて
どんな空が広がって
どんな風がふいて
どんな色で染まっていて

時々ドキドキしながら考える
小さな空間突き破って
大きな安心置き去りにして
ここを飛び出していけたら
かなりかっこいい
生きることそのものが今いる世界を越えていくことなら

そろそろ出発しなくちゃって

b0165858_21505982.jpg


byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2009-06-30 21:53 |

私が

私がおばさんになっても
私がおばあちゃんになっても

私がお星様になっても

あなたは私を
ずっと好きでいるからと言ってくれた
私もあなたを
ずっと好きでいるからと言いたかった

b0165858_21381549.jpg


byルナルナ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2009-06-30 21:39 |

ミラクル



ショーウィンドウに並ぶゴージャスなスイーツの群れの中から
チョイスしたいつもと違うティータイム

なんだかんだと日ごろについて批判してみたり悲観してみたり
ずいぶん心に淀みができてたんだなと実感したけれど

一口食べてみたらそんなことどうでもよくなるんだ

甘くて美味しいってことだけですっかり満たされて
上機嫌を連れてくる

スイーツはミラクル

byルナルナ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
b0165858_21261935.jpg

Photo:Abundant Shine(http://abundantshine.websozai.jp/home/index)
[PR]
by love-moka | 2009-06-23 21:17 |

今は

b0165858_16515087.jpg

ずっと先のことは考えない
今日は明日のことを考える
明日はそのまた明日のことを考える

今日敷いたレールを振りかえって
明日敷くレールを見つめて
一つずつ今を結んでいくだけなんだ

いつか出会うずっと先の未来のために
生きてきた轍と生きていく指針を失くさないために
今を確かに結んでいくだけなんだ

byルナルナ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2009-06-23 17:04 |

お散歩

目が合った
ふんわり笑った
軽く会釈した

風がそよいだ
小枝が揺れた
空が歌った

心が軽くなった
足が浮かんだ
体が喜んだ

のんびり歩こう
出会った素敵な数々肌身で感じて

明日へ続く道すがら
ほんのわき道入り込んで
道草お散歩時間を忘れて

b0165858_1684786.jpg


byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2009-06-22 16:15 |

しぼんだり膨らんだり

b0165858_15354148.jpg

期待外れでがっかりなこと
信じた言葉が真実でなかったこと

そういうこともあるけれど

予想外に嬉しかったこと
気にも留めなかった言葉が真実であったこと

そういうこともあるから

毎日毎日
しぼんだり膨らんだり
心の形は忙しい


byルナルナ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2009-06-22 15:52 |

夏模様

光が絵筆をひとふりふたふりしたならば
鮮やかすぎた色彩たちが眩しくて

青より青い空のこと
白より白い雲のこと
緑より緑な木々のこと
ジリジリ焦がれる熱を帯びては
南国の午後を思わせるから
夏の絵画のその中で
風景が揺れるかげろうのようだと
瞑った瞳で感じてる

b0165858_17381736.jpg


byルナルナ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2009-06-21 17:39 |

シンクロ

困ったことに
あなたの混沌としたすべてが愛おしいです
こんなに響くのに
望んでも望まれても私ができることなどなにもない

でも
嬉しいことに私には両手があります
何も言わなくたって
あなたをずっとこうして抱きしめてたらそれでいい

痛みが胸に突き刺さって
でもあなたは泣かなくて私が泣いてしまう

熱を帯びた心で必死にあなたを抱きしめて

いつか私の涙が乾くとき
あなたの中に青い空が広がりますか
b0165858_1321198.jpg

byルナルナ(過去詩)

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2009-06-20 13:03 | 過去詩

共に進むこと

青天の中を
迷い一つなく突き進めたら
まっすぐの飛行機雲は
どこまでだって目指そうとするはずだから
きっと大丈夫
乱気流は怖いけど
ほんとは落ち着いた心でいたなら怖くないって知ってる
知ってるってことは強いんだ
消せない情熱は
僕らのこの手となって
そしてこの手だけが切り開けるものがある

愛も宇宙も
めしべも砂の粒も
なんだってこの手の内にある
気持ち一つで世界はめまぐるしく変わること
嬉しい眩暈を思い起こして
ふらつく足元だっていずれおさまるから

どんな場所で
どんな空を飛ぼうとも
どんな場所で
どんな地を這おうとも
僕ら平行にきっと並んで生きていく
見えないとしても感じながら

~一緒だって言葉~と共にね
b0165858_12545161.jpg

byルナルナ(過去詩)

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2009-06-20 12:56 | 過去詩

ドキドキの感覚

b0165858_10424964.jpg

(素材提供:アトリエ夏夢色 http://natuyume.velvet.jp/)

予想外に
胸の中で

炭酸水が突然弾けた時

大きくドキドキするって言うんじゃないかな

予想内でも
胸の中で

炭酸水がつぶつぶ弾けている時

小さくドキドキするって言うんじゃないかな

byルナルナ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・ポエムへ
にほんブログ村
[PR]
by love-moka | 2009-06-18 10:49 |